【06. 長崎 奈央子】フラとレスの『出演者さんに訊きました!』


  • レス:本番もじわじわと近づいてまいりました。『出演者さんに訊きました!』、今回は第6弾でございます。
  • フラ:第6弾はこの方。Project UZU『PANDORA』シリーズ、ムーンビームマシン『Dolly』、P☆MAP『森のかみさまの話』等に役者・ダンサーとして出演。最近ではシンガーとして、コーラスなどの活動もされている。長崎 奈央子さんです。
  • レス:『PANDORA』シリーズにはウチの森屋 純も出演しておりまして、そのご縁もあって『二階建ての家』出演のお声をかけさせていただいたんですよね。
  • フラ:そんな長崎さんに質問です。【初めて声を掛けられたときのフラトレスのイメージはどのようなものでしたか?】
  • 長崎:ジャグリングユニットと聞いていたので、すんごい技の持ち主がいっぱいいるんだろうな~って感じでした。
  • レス:なるほど、「すんごい技の持ち主」。【そのイメージは、稽古に参加してみて変わりましたか?】
  • 長崎:本当にすんごい技の持ち主がいっぱいでした!毎稽古「お~!」ってなってます。そしてみんないい人。そして聞いてるだけだと本名と呼び名がぜんぜん繋がらない方がいっぱい(笑)
  • フラ:フラトレスメンバーは、というかジャグラーはなぜか“通り名”で呼び合うことが多いですからねぇ。
  • レス:呼び名がややこしいのは本当に、僕たちからも謝っておきます。ごめんなさい。
  • フラ:それ以外にも、【稽古に参加して驚いたこと、意外だったことはありますか?】
  • 長崎:稽古前のアップがすでに人並外れてるアップですよね!見入っちゃって自分のアップを忘れる(笑)
  • レス:それはそれは…くれぐれもご自分のペースは守ってくださいね。彼らはウォーミングアップにかこつけて自分が練習したい技をただ練習してるだけだったりしますから。
  • フラ:稽古のたびに圧倒されることばかりのようですね。では逆に、【「これならばジャグラーに対抗できそう」という特技があれば教えてください。】
  • 長崎:・・・・・あの技たちに対抗しようなんて100万年早い気もしますが、あえていうならダンスもしてるので身体の柔らかさとかですかね。
  • フラ:身体の柔らかさに限らず、身のこなしについてはむしろジャグラーメンバーのほうから長崎さんに教えを乞いたいくらいですよね。
  • レス:ウチに一人めちゃくちゃ身体のカタイやつがおりまして、ぜひコーチについてやってくれませんか。代わりに彼はジャグリングなら教えられるので。
  • フラ:それはいい。ちなみにジャグリングにはご興味は?やってみようかなと思ったりとか…
  • 長崎:実は何か1つ身に付けてやろうとこっそり・・・は、してないですがチャレンジしてます。
  • レス:じゃあ先ほどの提案はお互いWin-Winじゃないですか!よかったな!じゅにあ!
  • フラ:前向きに検討していただければ……気を取り直して次の質問です。【今回の公演の見所は?】
  • 長崎:物語をちゃんと伝えつつ、あらゆる場面でジャグリングをからめている・・・すごいうまく融合させているとこですかね。ホントうまくはまってて、出てるこっちもおもしろいです。
  • レス:“ストーリー×パフォーマンス”が好きな方には一度観てみて損はない作りになっている、とは自負しております。
  • フラ:では最後に、【今回の公演の自分の役割、意気込みを教えてください。】
  • 長崎:多くは語れませんが、家族の心をしっかり演じたいって思ってます。あと完全に私事ですが、1つは何か技を習得してやる!
  • フラ:ありがとうございました。果たして本番までに長崎さんはジャグリングの技を何か習得できているのでしょうか。
  • レス:千秋楽で長崎さんジャグリング披露したりしないかな……

第3回公演『二階建ての家』公演詳細はこちら
公演予約はこちらから

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です