【活動記録】OPUステージプロジェクト「ソメロ」第1回公演『Flying Letter』


9月3日(土)〜4日(日)上演の舞台
OPUステージプロジェクト「ソメロ」第1回公演『Flying Letter』に
フラトレスが関わらせていただきました。

フライング・レター
演出協力として宮田直人が、
制作協力として中道亮成、江﨑遥、森屋涼が
少しだけお手伝いしておりました。

OPUステージプロジェクト「ソメロ」は2015年に設立されたパフォーマンス団体で、
マジックやジャグリング、パントマイムなど様々なパフォーマンスを演劇で繋ぎ
舞台を作り上げる事を目標とする団体です。

 

第1回公演『Flying Letter』は、それらの一見バラバラなパーツを言葉で繋ぎ
ひとつの形を作り上げて、笑いあり感動ありの作品となりました。

ジャグリングを演劇で表現する団体のひとつとして、今後の活動も楽しみです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です